スポンサーサイト

  • 2016.02.10 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


七色釣行

今月も七色へ行ってきました。


先日の台風で濁りは入っていると思っていたけど、ある程度日数が経っていたので回復してきているであろうという予想のもと向かいました。


次第に七色ダムが近づいてきて、大又川の上流の方が見えると、意外に濁っていないというか、水の色は良い。


期待が高まり、次に本流を見ると…


完全にカフェオレ状態。


七色ダムのあの美しい水の色が何処へやら。


それでも期待を胸に、いつものT's ONさんからスタート!


今日は、いつもほとんど行かない北山川上流方面に走る。


上流方面の良さそうなポイントをしばらく流すと…


クローラータイプのプロトにやる気マンマンのバイト!


あがってきたのは…





40手前ぐらいの綺麗なバス。


もう最高。


余韻に浸りつつ次に投げたキャストに…


またまたバイト!


今回はミスバイトに終わってしまったが…


出したかったアクションがやっと出せて、それに対する反応が良いのでそれが何より嬉しい。


ちょこっと移動して、またまた…


クローラータイプのプロトにナイスバイト!


フッキングするも、手前でさようなら。


この時点で、弟の正太郎は後ろの僕にこれだけバイトが続いているので若干心折れかけ(笑)


そして追い討ちをかけるように…





もう一匹追加。


これで、今までずっとテストしてきてたどり着いたアクションが効くことが再認識できて、自分の中でやっとGoサインが出せた。



来シーズンには皆さんに使ってもらえると思うので楽しみにしていてください。


心の折れた正太郎にも釣ってもらいたいので移動。


移動先で…


遂に正太郎のKarabelaにナイスバイト!





30cm中ごろの元気なバス!


これで正太郎のやる気が満タンに!


一気に移動して…





西ノ川へ。


使いたそうに指をくわえてまっていたので、プロトのクローラータイプをかしてあげると…


直ぐに結果を出した!





ランカーサイズのギル(笑)


しっかり口にフッキングしてました。


西ノ川はこの1匹で終了し、本流へ!





本流は結構濁っていて、この写真のところは比較的ましだったけどこんな色。


そして調子が出てきた正太郎が操る、Kukriに…


「ズボッ!」


っていうナイスバイトが!


奥から出てきて、手前にある倒木に中ブラリになるときに出たので惜しくも乗らず。


もう一度同じ場所でバイトはもらえてたが、2度目はかなりのショボバイト。


悔しさを残しつつ、少し釣り進むと…


昨年のKFのHrottiに…


「ドッパーン!」


って感じの派手なバイト!


フッキングが決まり、あがってきたのは…







45cmのナイスバス!


本当にナイスコンディションの良いバスでかなり引いてました。


しかし…


このあとしばらく沈黙が続く…


実績ポイントを回るも反応は無く、普段ほとんど行かないポイントへ足を伸ばすことに…


そこで…


僕の操るGramに激しいバイト!


ガッチリフッキングして、上がってきたのが…





44cmのナイスバス!


ナイスバイト&ナイスファイトで最高!


この後…


正太郎の操るHrottiに…


またまたナイスバイト!






こちらもグッドコンディションの44cm!


正太郎も大満足でこの日の釣り終了。


結果、結構良い釣行になりました。


テストも出来たし。


やっぱり七色は最高だ!



BIWAKO

皆さんお久しぶりです。


忙しくて、中々ブログとして更新できずにいました。


先日、かなり久しぶりに琵琶湖へと行ってきました!


目的は明石さんと釣りをすること。





年に数回しかお会いしないのですが、長い期間会っていないことが嘘の様にお話できる方です。


明石さんがバスボートを購入されたのは知っていてご一緒させていただきたいと思っていたのですが、中々タイミングも合わず先日となったわけですが…






150馬力のエンジンを搭載したバスボートはものすごく快適でした。


僕が女子なら、あんなボートに乗せられたら惚れるね。


釣果の方はというと…


朝一、明石さんと僕に1バイトずつ。


僕のバイトは、Chest114の次回作で60cmクラスのものすごいバイト。


朝一で改めて琵琶湖の凄さを体感しました。


移動して…





Hrottiのジャークに飛び出した40cm後半のナイスバス。


それからしばらく反応は無く…


沖のウィードで、僕の操る次回作のSaparaに…





細いけどこれもまた40cm後半の良いバス!


そのウィードで…


Saparaが爆発!





40cm後半のパンパンのバス!


さらに…





40cm後半のナイスバス!


これ以外にも50cmクラスをバラシたり、同じぐらいのサイズをバラシたり。


藻化けとかも有って結局4匹ぐらいはバラシちゃったね。


あとは、凄いバイトで乗らなかったり。


と周りのトーナメンターが全然釣れていない中…


一人爆釣!


Saparaの実力を改めて感じることが出来ました。




ここで昼休憩。




明石さんに…


「お前釣り過ぎや!笑」


と言われながら昼休憩をとり。




午後の部スタート!



が、


風が凄い吹いてきて、釣りに中々ならない。


大きく移動したが、そこでも反応は無く。


釣果もあがっていたので、早めに切り上げてマリーナに戻る…


そのマリーナの目の前で…





Hrotti40cm後半を追加!


このバスが一番ウエイト的には有りました。


〆もバッチリ!


最後に明石さんに…


「アカシガイドサービス始まって以来の好釣果やで!」


と言っていただきました。


このブログ書いていたら、また琵琶湖に行きたくなってきた!


明石さんまたお邪魔します!





七色釣行

StormFieldsブログをご覧の皆様、ご無沙汰しております!


次回作の準備やら何やらで結構忙しい日々を過ごしておりまして…


中々ブログも書けていませんでした。


そんな中…


昨日は七色ダムに行ってきました!


念願の5馬力のエンジンも手に入れ(笑)


その慣らし運転や、来月のイベントのお弁当の発注も兼ねてね。


行く前からもうテンションMAXで前日中々眠れず(笑)


ちょこっと寝て出発!


雨がシトシトでメッチャ良い感じ!


期待感がやばいです!


受け付けで話を聞くと昨日まではデカバスがシャローで結構見れたらしく、僕の中ではそいつらが雨をきっかけにスイッチ入ってくれるんではないか?っていう期待が膨らむ。


やばいね〜。


って思いながら釣り進む…






同船者の正太郎も期待感マックス!


最近正太郎も七色中毒(笑)






エンジンは絶好調!


ほんまに感動やわ。


4ストやから静かやし。


新しいものを使うのってテンション上がるね。


まぁ〜エンジンは良いとして…


肝心の釣り。


雨が良い方向に働くといった期待は…


結果から言うと打ち砕かれた。


七色ダムに行かれた方はわかると思うのですが、七色ダムって何処でも釣れそうな雰囲気がムンムンなんです。


それなのに釣れないから結構辛い。


そんな中何とか反応が無いとその日のパターンも読めない。


時間だけが過ぎ去る。


そんな中…


ワンドの出口あたりで…


僕の操るフロッティーに待望の1stバイト!


全然大きく無いけど…







貴重な七色バス!


いや〜本当に嬉しい!


サイズ関係なく七色のバスは最高に嬉しい!


その後…


バイトが全く無い時間が続く…


大移動の末…


ダムサイト付近で正太郎のダンディーに…


待望のバイト!







そして無事にキャッチ!


これで二人ともボーズは免れたね。


二人ともつれたところで…


昼休憩。






アヒルちゃんと戯れながらしばし休憩。


気持ちを切り替えて大移動!


しかし…


全然パッとしない。


ルアーを変えたり誘い方を変えたりしながら頑張るが…


バスは全く相手にしてくれることも無い。


ってか…


バスの姿が無い!


デカバスの姿どころが10cmぐらいのバスがところどころに居るだけ。


悩みながら移動を繰り返す。


そして残り時間はあとわずか…


本流筋のブッシュが絡んだポイントで釣り開始。


ルアーはプロトモデルのポッパー「チャーク」。


開始早々久々のバイト!






ちょこっとサイズアップ!


メッチャ嬉しいやん。


その後そのストレッチを釣り進むと…


バイト連発。


木化けの術を使われバイバイしたり…


途中でバレたりしたけど…


狙い通りの場所で食わせることができたりして結構満足。


まっその場所ではこの1匹だけだったけど。


隣で釣りしてたオールレンジの釣りの方が僕がバイト連ちゃんして楽しんでるのをみて…


即効トップウォーターに切り替えてたけど…


その方はノーバーイだったね。


というか「チャーク」にしか反応が無かった。


前で正太郎が釣りしててもバイトあるのは「チャーク」だけ。


完全に効いてるね。


そしていよいよ終わり間近になってスロープ付近の気になるところに移動。


最後の最後…


またまた「チャーク」にバイト!







本日一番デカイサイズをゲット!



何とか3匹釣れた良しとするかな。


まっ…


サイズだけがちょっと悔やまれるが…


上がってオールレンジの方の結果を聞くと、皆さんサイズが小さいとのこと。


TsONさんも今日は状況が悪かったね。


と言っていたので…


その中この釣果は上出来かな?


そして本日の反省を車内でしながら帰宅。


あ〜やっぱり七色ダム最高!







散々な結果

いや〜皆さんごきげんよう!




最近結構釣りに行ってるんですが…




バイトはかなりの数もらえているものの…




全て乗らず。




針がかりもせんとはどういうことだ!




って憤りを感じる次第です。




鋭いトリプルフック付いてるんですけど…




って言うてものらんもんはのらん。




ナイスバスも何匹が体出してバイトしてきてるのですが…




重みを感じることなくルアーが戻ってくる。




そんな中先日ついに!!










初バスゲット(笑)




ってメチャクチャコバッチ。




ほっといてください。




は〜のんびり釣りしたい!





我慢できずに…

今日は本当に暖かかった。



そんな春の陽気に誘われて…



ちょこっと時間作って釣りにいってました。



腰痛やからヤバイかな?



って思ってたんですが…



それ以上に我慢が出来なくて。



カヤックで行ってきました!









まだまだ水は冷たかったけど…



こんなブッシュ見たら…



完全にバイト貰えるイメージが湧いてきてキャストするが…



当然そんな甘い話は無く。



釣り進む。








花粉症の僕はこのように変質者的な重装備をしているのに…



バスはつめたいもんです。



そんな中シャローにキャストした僕のカラベラに…



ナイスバイト!



サイズはそんなにでかくないけど…



キター!!



って…



のってない。



全くのってないがな。








フレキシブルな科学研磨のトリプルフック…



3つもついてんのに…



ルアーも細身やのに…



何故のらん?



バスもシーズン始まったばかりやから食べ方が下手なんやろうけどさ…



その後、またまたカラベラにバイト直前の急接近があったけど…



直前で見切って帰られましたわ。



今日はまぁ反応が見れたから良しとしますかね。



次回は釣ったるで!



そうそう、今日は3人の釣り人が同じ池に居ました。



うち2人は卒業したての中学生?



って感じでなんだか嬉しかったな。




高知でフィッシング

先日、高知のY・STYLEさんをお邪魔した翌日少し時間があったので、店長の野村さんと朝一からちょろっと釣りをさせていただきました。




あまり時間が無いので、近所の川へと連れて行っていただきました。









寒波は和らぐとの予報でちょっと期待しましたが…



やはり朝一は寒く、二人とも結構着込んでの出船。



この時期釣れたら結構奇跡的ですよ。



と言われ僕はやる気満々。



しかし…



12月の中旬はそんなに甘いわけ無く。



無反応が続く…



野村さんと色んな話をしながら釣り進む。



そんな中僕の操るプロトのフラットサイドダーターに…



「ドッパ〜ン!」



とメガバイト!!



あがってきたのは…









まさかの…ニゴイちゃん!



その後僕のネズミ型のプロトにバイト!



が…



のらず。



その後…



野村さんが操るジェリーミノーにバイト!



野村さん…



よそ見。



「野村さん、ルアー沈んでますよ!」



って言うてあわせるも…



若干重みを感じすっぽ抜け…



惜しい!



さらに、釣り終了間際にデカバスが野村さんの操るジェリーミノーに反応するも…



バイトまでは至らず終了。



高知での楽しい一時でした!



野村さん有難うございました!




本日の釣果

本日は雨が降っていて何だかいい感じ?



と思ったけど…




進めどもバイトは全然無く…




ラストのワンドに…




そのワンドでお互い3バイトずつあって終了。




バイトが取れただけでも良しとしよう!




結構良いバイトやってトリプルフックやったのに乗らんて…



どうなん?



やってらんね。



あ〜しかし寒かった。




極寒テスト釣行

寒いですね〜。


本当に最近寒い!


もう冬やん。


冬はやっぱり好きになれん。


って言うても冬の釣りは意外に好きだったりする。


さ〜そんな中…


昨日はテストに行ってまいりました!!


次回発売予定のネズミ型のすり抜けしやすくブッシュを攻めたりするのに重宝するルアーが大詰めまできておりましてそのテストへ。


しかし…


真冬の装備して行っても…








雨に打たれ…


寒い…


色んなポイントを打っていく…


この日のテストは、今まで色々な形状にしてきたものの最終形でのすり抜け性能とフッキングのチェック。


すり抜け性能は僕が求める十分なものが出ていた。


続いて…


水温はかなり落ち込んでいるけど、何とかバイトをとりたいとしっかり探っていく…


綺麗に岸際のブッシュ脇にキャストが決まる…


中空フロッグに似た感じの着水音が何ともそそる。


4回首を振らせポーズ…


2回首を振らせポーズ…


次にピクッとさせた瞬間…


ボフッ!!


っと元気なバイト!!


しっかりフッキングしてる。


結構引いてあがってきたのは…







まぁまぁサイズのブラックバス。


体高もあって綺麗なバスでした!


フッキングも…






上顎にしっかりフッキングしていて良い感じ!


この後攻めていくと…


もう一発激しい上から押さえ込むようなバイトをもらったが乗らず…


その後反応は無く終了。


チェックするにはまぁまぁ良い釣りができました。


早くこのルアーを皆さんのところにお届けできるように頑張ります!


ちなみにこの手のルアーの難しいところは、すり抜け性能だけを求めてしまうとフッキングが悪くなったりしたりするし、フッキングだけを求めると当然すり抜けなくなってしまうので、ちょうど良い具合が難しかったりするんですが、ずっとテストしてきてやっと良い感じに仕上がった。


あ〜早くこのルアーでボックスを埋め尽くしたい(笑)


って感じで次回作のテスト釣行報告でした。


さぁ〜工房に戻ります!







七色への挑戦 その2

ダムサイト方面へ向かうことに決めた!




途中気になるポイントが有り、止まって釣り開始。




しばらく釣り進むと…




良い感じのポイントが…




張り出した木があり、左には岩、更にブッシュも絡んでる。




ルアーはプロトのフラットサイドダーター。




岸ギリギリにキャストが決まる!




ハイブリッド素材ならではの着水音が心地良い。




ポーズをとる。




二回首を振らす…




ポーズ。




首を振らす。




三回首を振らせた…




その瞬間!




ドッパーン!!!




でっ…





でっ…






でった〜!






一気に急潜行!




間違いなく良いサイズ!




竿が絞り込まれる!




カーボンならではの反発力で耐えてバスを浮かせる!!




上がって来たのは…









今回の釣行での最大魚!!




七色体型の滅茶苦茶格好いいバス!




最高!




もうこの一言に尽きる!




手が震える…




本当に嬉しい!!




冗談やなく泣きそう。




そんな余韻に浸りつつ優しくバスをリリース。




ありがとうブラックバス。




ありがとう七色ダム。




そんな思いを胸に残り時間も後僅かなので最後に友人に釣ってもらいたくて移動!




到着して直ぐに友人にバイト!!




惜しくも乗らない。




しかし…




ポイント選びは間違っていない!




その後僕のプロトのポッパーに…




子バスの激しいバイト!!




まっ…




乗りませんでしたけど。




さらに釣り進むと…




僕の操るポッパーにまたまた元気なバイト!




乗った!!




あがってきたのは…










本日最小のバス!




サイズ関係なく素直に嬉しい!




続いて…




良い感じの流れ込みを発見!




友人のフロッティーが綺麗に決まる…




アクションをさせて少し手前に来た瞬間!!




ガバッ!!




っとナイスバイト!!




やり取りの末上がってきたのは…









見事なバス!!




よっしゃ!




二人とも釣れたし一日やりきった!!




そんな気持ちで一気にスロープへ戻ったのでした。




ちなみに一緒に行った二人は…




ノーバイトノーフィッシュだったそうです。




やっぱりトップウォーターの釣りは楽しいね!




また来よう。




そう思い七色を後にしました。

七色への挑戦 その1

昨日は、Chest114のRodのテストとStormFieldsのプラグのテストを兼ねて七色ダムへと行ってまいりました!!



もちろんスロープは、Ts−ONさん!



Ts−ONさんいつもありがとうございます!



どんな感じのロッドを作っているかはChest114のブログで確認していただいて…



今回はStormFieldsのプラグたちの活躍をこの場で語らせていただこうか思っております。



七色ダム…




朝一テンションマックスでスロープに到着。



いつもながら七色ダムの雰囲気にやられます。



そして車を止めて外へ出ると…



サムッ!!



メチャクチャ寒いやん。



足元はカリブーで服も着込んで手袋ニット帽を被っていざ出船!



今回は、友人と義理の弟と従兄弟の4人で行ったので2艇で出船!



まずは前々日に63cmが釣れたという西ノ川へ!



釣り進むと…



風が朝は吹いてなかったのに吹いてくる。



しかもメチャクチャ冷たい風。



さらに冷たい雨も降り始める。



あまりの寒さにスグに珈琲タイム(笑)



もう1艇に反応があったかどうかを聞くも…



ノーバイトやけどバスの姿は見たとのこと。



僕らはバスの姿すら見ていない…



早々と西ノ川に見切りをつけて本流へ!



行く前にあまりの寒さに耐え切れずスロープに戻り…



友人と共に厚着をする。



僕は靴下を厚手の物に変え、もう1枚上着を着込んで…



いざ本流へ!



風と雨はさらにひどくなって操船もままならない状態。



ルアーは、プロトタイプのフラットサイドダーター。



コイツのアクションが何ともいえないアクションでツボ。



ガレ場とブッシュが絡んだ場所にキャストが決まる。



着水後ポーズをとり…



4回首を振らしたら…



バシャャ!



っとバスが体を半分以上出し水面を割る!!







フッキング!!



乗った!!



一気に深場にもぐる!!



竿が良い感じにしなる!!



一度浮きかけたが…



もう一度強くもぐる…



格闘の末釣り上げたのは…








メチャクチャ綺麗でナイスコンディションのバス!!



この条件でバイトをとれたことと、そのバイトでしっかり掛かり釣り上げれたことがメチャクチャ嬉しい!!



行ったことある人はわかると思いますが、七色ダムは何処でも釣れそうな雰囲気はあるけど全然イージーでは無い。



そんな中での1匹は本当に嬉しい!



しかもグッドコンディションなら尚更!!



a supreme moment って正にこのこと!



ポイント選びを間違えずに誘い方を間違えなければバスは出る!



って確信が持てたので友人のテンションも上がる。



そしてポイント移動をする…



その移動した先で…



友人にバイト!



惜しくも乗らず…



釣り進むと…



またもや僕のフラットサイドダーターに…



ナイスバイト!!



あがってきたのは…









まぁまぁサイズ!




本当に嬉しい!



さらにちょっとパターンが読めてきた。



ここでまたまた…


あまりの寒さと空腹感に…




ランチタイム。



あ〜手がバス臭い!



なんて思いながらラーメンをすするのであった…



この時点で友人2バイトノーフィッシュ、僕2バイト2フィッシュ。



日がくれるのが早くなってるので午後の部はあまり時間が無い。



この後何処へ行こうか考えながら…



スイーツを食べて珈琲を飲む。



考えはまとまった!



移動じゃ!!






その2に続く


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
PR